獣医師広報板ニュース

ネコ掲示板過去発言No.1200-200509-126

ラッシャー さんへ
投稿日 2005年9月25日(日)15時50分 投稿者 sutemaru

年齢的にも固形は食べなくなってくる理由に多いのは歯ですね。
ぐらぐらしたり、歯垢が溜まって歯茎が炎症を起こしたりしてくると硬いものは食べにくくなり、やわらかいものを食べるようになる事もあります。
原因が終わるとまた前のように固形を食べたりします。病院では口腔内に関しては問題はありませんでしたか?
たまに(先日うちの17歳の子もそうでしたが)怪我をして動きが鈍くなる事もあります。
うちの場合は兄弟でじゃれあった結果お尻をちょっと引っかかれたためでしたが、、、
怪我などしていたり、化膿していたり(例えば口の中でも)、熱が出ているとか、いじると痛がったりするとかそのような事を調べて、特に反応が出るものが無いか見てみると良いですね。
足や腰の場合、痛みがあればいじらせなかったり、怒ったりする事等で判りやすいですよ。
そういうことも無く急にという事でしたら、発熱や脱水、尿や便の具合なども気をつけてあげていないとですね.

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

サポーター:業界最大級の獣医師求人 株式会社TYL様のリンクバナー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
◆モバイル◆
獣医師広報板
i-mode,au,soft-bank携帯対応獣医師広報板2D-code
docomo,au,soft-bank
スマートフォン対応
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンク広告募集サポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2019 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。