獣医師広報板ニュース

ネコ掲示板過去発言No.1200-200509-6

猫舌さんへ…避妊手術
投稿日 2005年8月6日(土)03時26分 投稿者 しっぽ

アドバイスありがとうございます。
先生は、まず寄生虫から解決していき、母ネコが手術できる体になったらして、上あごのかいようなど一人づつ解決していきましょう、といわれました。子猫たちは、実は、まだ病院につれて行ってません。健康診断をしたいですが、今は永眠してしまったネコが3月から悪化、母ネコのけが、腹膜炎、先住ネコ、と治療が続き、子猫は、急にどうかならない限りは、連れていけない現実です。
でも、どうにか今までひとつづつ問題を乗り越えてきたので、次回は、母ネコの便の検査になっており(寄生虫確認)、エコーも撮って妊娠を調べてもらおうと思います。
病院に行く時はきくことをメモして、先生がいわれたことを必死で書こうとするのですが、ネコもいるし、先生もお忙しいのでしょう早口で、かいつまんで書いてます。
後で、ききたいことが出ても、なかなか電話ではききづらく、ネコがいる他の方たちの考えも知ることができ、とても参考にさせていただいています。
親子がいた物おきは暑く、今は親子を入れるスペースがないのが、問題です。
悩みはつきませんね、笑。

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

サポーター:業界最大級の獣医師求人 株式会社TYL様のリンクバナー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
◆モバイル◆
獣医師広報板
i-mode,au,soft-bank携帯対応獣医師広報板2D-code
docomo,au,soft-bank
スマートフォン対応
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンク広告募集サポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2019 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。