獣医師広報板ニュース

ネコ掲示板過去発言No.1200-200509-67

泌尿器療法食を食べずに、痩せていく
投稿日 2005年9月2日(金)03時30分 投稿者 しっぽ

うちにくる前は、避妊手術がしてあった外猫で、正確な年はわかりませんが、白髪まじりの、大人のメス猫です。
昨年秋に、トイレに何回も行くけど、おしっこが出なかったり、少なかったりという症状になり、病院に行き、検査はリトマス試験紙のような検査のみで数値もききませんでした。かかりつけの医師の指示で、ウォルサム社の【phコントロール、フィッシュテイスト】を永久に続けるようにということで、食べさせました。
が、私の事情で続けられず、一袋で市販のドライフードにかえて、また7月に同じ症状になり、受診、また同じ療法食をもらいましたが、前回と違い全然食べません。
が食べたころ、家のもめ事でストレスになり吐いたりしていて、気がつくと、3週間療法食を食べてなく、人間のものを欲しがったり、散歩時に、虫や草を捕って食べるのみです。
違う病院に行くと、やはり泌尿器が悪いといわれました。熱があったらしく、インターフェロンのシロップをもらい、食べずに痩せているので、私の希望で点滴をしてもらいました。
エイズ、白血病は陰性、腹膜炎の検査依頼を今出しています。
体重が5・5キロから4・8キロになっています。
昨日おしっこ検査をしてph7。療法食の違う味の試供品をもらいましたが、やはり食べません。
かかりつけの先生も、違う病院の先生も、食べずに痩せていることを言っても、あまり気にしておられない風です。
療法食しか食べられないのに、食べずに痩せていっているのが心配です。
食欲はまだあります、何でもよろしいので、アドバイスをお願いします。

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

サポーター:業界最大級の獣医師求人 株式会社TYL様のリンクバナー

サポーター:日本ベェツ・グループ 三鷹獣医科グループ&新座獣医科グループ 小宮山典寛様のリンクバナー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
◆モバイル◆
獣医師広報板
i-mode,au,soft-bank携帯対応獣医師広報板2D-code
docomo,au,soft-bank
スマートフォン対応
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンク広告募集サポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2019 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。