獣医師広報板ニュース

ネコ掲示板過去発言No.1200-200512-26

目やにと口を痛がる猫
投稿日 2005年12月11日(日)22時48分 投稿者 大松

9才の猫なのですが、目やにが3週間ほど続いています。最近、泣いたりあくびした後に頭を振り、口が痛いようです。口をペチャペチャさせていることが多く、口臭もあります。食欲は変わらず、ドライフードも食べます。獣医さんに診てもらい、目やには結膜炎と言われて、点眼薬をいただいてつけていますが一進一退の状況で、なかなか治りません。口に対しては何もされませんでした。
年による口内炎なのでしょうか。口内炎の痛みを少しでもやわらげるためにはどんなことをしてあげたら良いのでしょうか。例えば薬はどのようなものが効くのでしょうか。食生活で注意することはありますか。
また、目のことですが、目に傷はないそうですが、それでも目やにが長期に続く場合、結膜炎のほかに何か病気は考えられますか。
3種混合のワクチンは毎年打っており、猫エイズや白血病は陰性です。
いつも獣医さんでは短時間の診療で(院内はいつも忙しい様子です)、薬だけを渡されるので、今度行くときはしっかり知識を持って、質問できるようになりたいと考えました。
自分より何よりも大切な猫です。どうかアドバイスをください。お願いします。

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

サポーター:業界最大級の獣医師求人 株式会社TYL様のリンクバナー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
◆モバイル◆
獣医師広報板
i-mode,au,soft-bank携帯対応獣医師広報板2D-code
docomo,au,soft-bank
スマートフォン対応
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンク広告募集サポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2020 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。