獣医師広報板ニュース

ネコ掲示板過去発言No.1200-200512-32

猫の食事について
投稿日 2005年12月13日(火)10時24分 投稿者 けりーずはうす

以前の書き込みも含めてすこし誤った認識があったので二つほど注意を皆さんに。
まず、いくつかのメーカーのドライフードを混ぜて与えるのは、そのメーカーの良いところを全く消してしまうということです。それぞれのメーカーは独自に体重、年齢からどのくらい与えればミネラルやビタミンが過不足にならないかを計算して作っているからです。もちろん、飽きっぽい猫もいるでしょう。ならば一週間毎に替えるとかそういう方法でいきましょう。ご検討ください。
また離乳期まえの猫(犬も)にヤギや牛乳を与えて育てるのは間違いです。もちろん大きくなっておやつ代わりに与えるのは問題ないのですが、なんといっても草食動物のミルク、動物性たんぱく質がとても足りないのです。カルシウムも不足します。
今はちゃんと猫用ミルクがあるのですから離乳期前はそれで育てるようにしてください。ちなみに、人のお子さんを牛乳で育てませんでしょ?

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

サポーター:業界最大級の獣医師求人 株式会社TYL様のリンクバナー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
◆モバイル◆
獣医師広報板
i-mode,au,soft-bank携帯対応獣医師広報板2D-code
docomo,au,soft-bank
スマートフォン対応
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンク広告募集サポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2020 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。