獣医師広報板ニュース

ネコ掲示板過去発言No.1200-200512-40

re:猫回虫で困っています。
投稿日 2005年12月17日(土)15時13分 投稿者 プロキオン

画像拝見してきました。猫回虫かその他の回虫なのかまでは分かりませんが、回虫とい
うことではよいように思います。
まあ、多少の種類が異なっていても駆虫は同じです。

回虫はよく駆虫薬に反応して落ちてくれる方の寄生虫ですから、これは、落ちないとい
うのではなく、再感染が繰り返されているのではないでしょうか?
近くに媒介している猫や動物が必ずしもいなくても、虫卵があれば感染は成立します。
それゆえ、公衆衛生部門では公園の砂場に猫や犬をいれないでという注意するわけです。

実際のところの真相はあきらかになりませんが、相手がしつこく感染してくるのであれ
ば、こちらはあきらめずに駆虫しつづけることです。
量販店やペットショップで扱っている駆虫薬では、虫卵が変形したりしていても相手が
死なずに生きているということがありますが、動物病院のお薬は、それらよりの強い薬
になりますから、まず駆虫はうまく行っているはずです、
相手がしつこいのであれば、環境を変えることも考えなくてはなりませんが、まず、何
よりも根負けしないことだと思います。

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

サポーター:業界最大級の獣医師求人 株式会社TYL様のリンクバナー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
◆モバイル◆
獣医師広報板
i-mode,au,soft-bank携帯対応獣医師広報板2D-code
docomo,au,soft-bank
スマートフォン対応
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンク広告募集サポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2020 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。