獣医師広報板ニュース

ネコ掲示板過去発言No.1200-200908-19

Re3:仔猫の離乳食の進め方について
投稿日 2009年4月27日(月)19時17分 投稿者 けりーずはうす@動物看護師掲示板お世話係

ひとつ気になることがありましたので。

>最初の頃母猫のお尻につぶされて、亡くなってしまった仔がいるので、
今でも時々3匹ちゃんといて、つぶされていないか心配になります。

私も大学時代に何十匹犬と猫の出産、育児、人工哺乳を経験しています。
親による圧死はもかなり経験していますが、ほとんどの場合もともと子供の体力が低下しているからなることなのです。
不思議なことに、母親は子供が生きていけるかどうかを嗅ぎ分けられるようで
なぜか弱い子の面倒を見なくなります。
我々人間は、それを助けようと母親から引き離してでも必死で人工哺乳しますが
それで助かる子はあまり多くはないものです。
また、いくら産まれたてであっても、親が大型犬であっても子供を下にして横になった場合
子供は大きな声で親に文句を言いますし、きちんと這い出してくるので親がそれに気づいて移動したりするものです。
産まれたてでも、子供は意外に大きな力で動くと思いませんか?

ですから、すでに1ヶ月齢であればお母さんに踏み潰される恐れはないとおもいますよ。
今からが一番子猫のかわいらしい時期です。
ぜひ、楽しんでください。ねこたんさんが楽しそうに笑っていれば、母猫も安心すると思いますよ。

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

サポーター:業界最大級の獣医師求人 株式会社TYL様のリンクバナー

サポーター:ふぅ動物病院様のリンクバナー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
◆モバイル◆
獣医師広報板
i-mode,au,soft-bank携帯対応獣医師広報板2D-code
docomo,au,soft-bank
スマートフォン対応
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンク広告募集サポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2019 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。