獣医師広報板ニュース

ネコ掲示板過去発言No.1200-200910-67

Re2:猫の必要カロリーについて
投稿日 2009年10月31日(土)16時37分 投稿者 NAVI

お忙しい中、迅速なご回答どうもありがとうございます。

ただ、ちょっと言葉が足りなかったようなので書き足しておきますが、この一ヶ月の間、太りすぎを気にして量を減らしてきたのですが、今の量にしてから、猫が足りないと昼夜問わずに毎日鳴き続け、ストレスからか、同居猫や私をやたら噛んだりするようになってしまいました。<それ以前は子猫にしては非常に穏和で、滅多に鳴かないおとなしい猫でした。

体重自体は増加傾向ですが、体つきは明らかな肥満から正常な状態にほぼ近づいており、今はもう太りすぎではなく、太り気味という程度です。
まだ成長期で体長も目に見えて伸びているような段階なので(うちに来るまで栄養不足で成長が遅れていたようで、8月には2ヶ月の子猫サイズと獣医さんに言われましたが、それからの2ヶ月で3キロ近く育ち、生後6ヶ月に修正されました)、心持ちわずかにでも量を増やしてストレスを軽減してやる方がいいのか、去勢もしたので無理にでも今以上減らして慣れさせる方がいいのか、猫にとってどちらがいいのかで悩んでいました。

確かに量的にはフードに記載されている体重当たりの量の上限いっぱいなので、まだ多いのは確かですが、現在の量でも肥満は改善されてきているので、猫に性格が変わるほどのストレスを与え続けて別の病気に罹る心配があっても減らすべきなのか、というのが疑問です。

ちなみに診て貰っていた獣医さんは最初、「この年頃ならいくらでもやってもいい」と言い、その頃、既に太り始めていたので、「本当にいいんですか?」と聞いても「大丈夫」という回答。
その後、風邪で何度も通って数日おきにずっと経過を見ていたにもかかわらず、ある日、突然、「太りすぎだから少しエサを減らしましょう」という感じで、どうも頼りにならず、別の獣医さんに変えたのですが、そこでは現在の体型なら健康上、問題のない程度とのことで、去勢手術の後に「太りやすくなるから気をつけてあげて」と言われただけで、食餌については特に指示されませんでした。

まだ子猫なのに、空腹を訴えて鳴き続け、出した途端に異常にがっつき、空の皿をずっと舐めている姿を見るとこちらもつらくなります。
猫も飼い主もつらい思いをしてまで、今以上のダイエットは本当に必要でしょうか?

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

サポーター:業界最大級の獣医師求人 株式会社TYL様のリンクバナー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
◆モバイル◆
獣医師広報板
i-mode,au,soft-bank携帯対応獣医師広報板2D-code
docomo,au,soft-bank
スマートフォン対応
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンク広告募集サポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2019 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。