獣医師広報板ニュース

ネコ掲示板過去発言No.1200-201008-47

飼い主が病気で、
投稿日 2010年7月5日(月)22時30分 投稿者 fun-fun 

 初めて投稿させていただきます。
宜しくお願いします。
実は 向かいの家でいつも仲良く飼われていた家猫のことで
ご相談があります。どうしていいか解らなくて・・・
 いつも窓から二匹の可愛いシルエットが覗いていたのですが、
そこの家がお引越しされたので、一緒に連れて行ってもらったとばかり思っていたら、
家の外に50センチ四方くらいの3階建ての狭い小屋を発見しました。
近寄ってみるとマスカット色の可愛い目が覗いてました。
かれこれもう一ヶ月半位になるでしょうか・・・
ニャンちゃんたちの家に工事の方達が入っていたので、それが終わったら
また前のようにお家に入れてもらえると思っていたら、
飼い主さんが病気になったので、おいていかれたと言う事を昨日聞きました。
 一応ご飯とお水はそそこの大屋さんがあげてくれてますが、
その方は、猫アレルギーなので家には入れるつもりは無いそうなのです。
小屋は狭くて3階建てなので、ちょっとでも動くと、下に落ちてしまい。一歩もあるくことが出来ない状態なのです。その方は、結局このまま寿命が来るのを待つ様な事をいっているようです。あまりに可哀想なので、近所の人と相談をして、入り口だけでも開放してあげたいということになったのですが、家猫で育った二匹の事、しんぱいです。
ちなみに、私の家には9歳になるチワワが居ます。近所の人達も家の中に有る程度歳をとった犬や猫が居るので、その子達を幸せに看取ってあげる義務があるので、なかなか引き取る事が出来ないのが現状なのです。
どうしたらいいのでしょうか、どなたかお知恵を貸して下さい。
 明日、小屋の入り口だけでも開けて、せめて外を立って歩けるようにさせてくださいと町内会の方と言いに行くつもりではいるのですが・・・
家猫だった子なので、きっといい子です、
どなたか飼ってくれる方、もしくは何か良いお知恵を教えてください
宜しくお願い致します。暑いし蚊は居るし、雨も吹き込むんです、
一歩も歩く事も出来ません、本当にどなたか教えてください。宜しくお願い致します。

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

サポーター:業界最大級の獣医師求人 株式会社TYL様のリンクバナー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
◆モバイル◆
獣医師広報板
i-mode,au,soft-bank携帯対応獣医師広報板2D-code
docomo,au,soft-bank
スマートフォン対応
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンク広告募集サポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2019 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。