掲載期間:2018/05/07-2018/07/06
[広告]

獣医師広報板ニュース

ハムスター・リスなど齧歯類掲示板個別発言

Re:モルモットについて
投稿日 2010年8月31日(火)17時05分 投稿者 プロキオン

すでにsutemaru先生からレスがついておりますので、屋上屋を重ねることになってしまいそうですが、私からも。

sutemaru先生は、臭腺と呼んでおられますが、モルモットの場合臀部の部分に皮脂を分泌する腺があります。(小鳥とか水鳥なんかでも尾の付け根の部位に同じようなものがありますが。) sutemaru先生の説明のとおりにこの腺から分泌される脂の臭いを移動する際に壁面につけたり、自分の行動範囲の印としたりしています。
そして、モルモットの場合ですと、この皮脂の分泌が盛んになる時期とか分泌の多い個体がおりまして、しばしばお尻の上の方で被毛がべっとりと濡れたような状態でいることが見られることがあります。つまり、ベトッとした状態でも正常である場合もありますし、逆にベトッとしすぎてしまって「脂漏症」と呼ばれる病的な状態にまで至ってしまっているケースもあります。
文面からでは、お書きになられている状態というのが、どこまでの状態であるのかが、判断できませんので、一度は動物病院において診ていただいておく方がよろしいでしょう。
今の状態を基準にして、今後の参考にしていただくという意味もあります。

実際、犬なんかでも脂漏症は多く見られ、細菌や酵母様真菌による皮膚炎を継発してしまうことが多いものです。モルモットは体内でビタミンCを作り出すことができない動物として知られていますが、この点も皮膚炎となってしまった場合、治療に時間がかかりやすくなるという傾向があります。こちらの意味からもできれば早期に受診されたらと思います。
相手が皮脂であれば、水やお湯で洗うよりは、脂漏症用の脂を溶かしてくれるシャンプーを処方していただいた方が早道ではないかと考えます。(全身摘要ではなく、お尻の部分だけで充分です。)

なお、皮脂の分泌はホルモンであるテストステロンの動向に影響されるというお話もありますが、そのあたりのこととなると私もよく理解できておりません。

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペット健康館 - 犬猫用の健康サプリメントの販売、ワンダードリーム様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

サポーター:日本ベェツ・グループ 三鷹獣医科グループ&新座獣医科グループ 小宮山典寛様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
◆モバイル◆
獣医師広報板
i-mode,au,soft-bank携帯対応獣医師広報板2D-code
docomo,au,soft-bank
スマートフォン対応
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンク広告募集サポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2018 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。