掲載期間:2018/05/07-2018/07/06
[広告]

獣医師広報板ニュース

鳥類掲示板個別発言

烏の家族は無事です
投稿日 2016年6月8日(水)12時00分 投稿者 とりこ

羽ばたきの練習を3週間くらいしていたわりには
なかなか巣の約1m圏内から出ることなく
次のタイミングははだれが決めるのかと毎日眺めていましたが
とうとう母烏がこれまでにない指導をしました。
巣の斜め下あたりから追い詰めるように仕掛けていたのです。
写真はわかりにくいですが子の羽ばたきを親が右下で見ています。
その翌日の夕方に3羽のうち2羽が巣から出ました。
ケヤキの林の中間地点で全く動かないまま暗くなってしまったので
心配しましたが翌朝、巣に戻っていました。
その頃には猫がうろうろしていたのですが
父烏が凄かったです。威嚇するのを目の当たりにしましたが
少し高い所からすごい勢いで何度も舞い降りて来ました。(追い出すだけなのですね)
親はいつも子供たちがいる方を見ています。

それから3週間が経過して行動範囲も広がりましたが
夕方になると親が鳴いて召集します。周囲を見渡して本当に待っている感じなのです。
そして5羽揃って林に帰ります。
孵化してから2ヶ月近いですが、まだ一緒にいるのですね。

クリックするとオリジナル画像:

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペット健康館 - 犬猫用の健康サプリメントの販売、ワンダードリーム様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

サポーター:矢田獣医科病院様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
◆モバイル◆
獣医師広報板
i-mode,au,soft-bank携帯対応獣医師広報板2D-code
docomo,au,soft-bank
スマートフォン対応
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンク広告募集サポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2018 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。