獣医師広報板ニュース

野生と自然掲示板個別発言

Re:大阪府で初捕獲 クマ引き取り
投稿日 2014年11月7日(金)15時02分 投稿者 プロキオン

一昨日、岐阜のリンゴ農家の方がクマに襲われて亡くなったとのこと。本日も長野県でクマに襲われるいう事故があったようです。
少し前にも東北のクマ牧場で飼育員の死傷事故が発生して、飼育していたクマの引きとり手がなかなか見つからず、県が苦慮していたということがありましたっけ。

今回の引き受けてとして名乗りをあげた団体は、クマを飼育するための施設設備をあらかじめ設けてあったのでしょうかね?
団体幹部の人の意見は直接聞いたことがありませんが、会員の方達の発言にはクマの危険性をどの程度認識しているのか危惧されるように話も耳にしたことがあります。
自治体が定めている基準に合致する檻が事前に用意されているのであれば、クマの危険性を認識しているということになりますが、今から用意するとか、捕獲檻のまま飼育するというのであれば、ちょっと心配になってしまいます。

錯誤捕獲のケースでは、クマを放獣しなくてはならないので、はなはだ危険ということで内緒で処分してしまって報告されないというような話を聞きます。そのような報告の無い処分がしばしばあるようなので、クマの捕獲頭数というのは、実際には統計よりも多いものだとされています。
今回のケースでは、正直に報告してしまったので、自治体も対応に苦慮してしまったという顛末になりそうですね。

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペット健康館 - 犬猫用の健康サプリメントの販売、ワンダードリーム様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

サポーター:日本ベェツ・グループ 三鷹獣医科グループ&新座獣医科グループ 小宮山典寛様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
◆モバイル◆
獣医師広報板
i-mode,au,soft-bank携帯対応獣医師広報板2D-code
docomo,au,soft-bank
スマートフォン対応
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンク広告募集サポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2018 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。