獣医師広報板ニュース

野生と自然掲示板個別発言

Re2:大阪府で初捕獲 クマ引き取り
投稿日 2014年11月9日(日)10時52分 投稿者 プロキオン

長野県でクマに襲われたという事故が新聞記事になっていたようです。

襲われた方は猟友会の会員で、猪用の捕獲檻を仕掛けたところクマがこれにかかってしまい、錯誤捕獲にあたるので、放獣しようとして逆に襲われたということにでもなるのでしょうか。
怪我をされた方というのは、自力で戻ってこられたようなのですが、記事にされていない部分では頭部に相当の重症を負われてしまっているそうです。

檻の扉1枚を隔てて、興奮しているクマと相対するわけですから、これは怖いと思います。
そして、そんなクマを檻から外へ出すわけですから、危険としか言いようがないです。
けれども、法律では錯誤捕獲を認めていないから、放獣しなくてはならない。なんか現場の危険性がまるでわかっていないような法律の不備ですね。錯誤捕獲による密殺が多いというのがうなづけるような話でした。

http://www.shinmai.co.jp/news/20141107/KT141107FSI090009000.php

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペット健康館 - 犬猫用の健康サプリメントの販売、ワンダードリーム様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
◆モバイル◆
獣医師広報板
i-mode,au,soft-bank携帯対応獣医師広報板2D-code
docomo,au,soft-bank
スマートフォン対応
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンク広告募集サポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2018 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。