獣医師広報板ニュース

野生と自然掲示板個別発言

Re:徳之島のアマミノクロウサギ問題。
投稿日 2017年2月5日(日)09時41分 投稿者 ムクムク e-mail: mukumuku★vets.ne.jp
(注意:メールの際は★を@に変更してください。)

私は絶滅危惧種の問題は環境保護の問題だと考えています。
そのいい例がトキの問題でしょう。
トキは新潟県佐渡島に現在施設があり、一部野生に戻す試みが行われています。
誤解されている方もいるかもしれませんので申しますが、現在飼育されているトキは中国由来のトキです。
日本のトキは絶滅しています。
絶滅後、中国のトキを譲り受けて、施設で繁殖させているわけです。
なぜ日本のトキは絶滅したかですが、環境の変化、とりわけ農薬の影響がいわれています。
トキはドジョウなどを食べる。そのドジョウが農薬汚染されていて、トキの繁殖力が落ちた。
現在、施設のトキは一部野生に戻されています。
これは、減農薬など環境がトキの生存に適してきたからと判断されたためであり、むやみにもとの環境に戻しているわけではありません。
つまり、絶滅危惧種の問題は、環境保護の問題に直結しているわけです。
アマミノクロウサギを一時的に施設に集めるのは仕方ないかもしれません。
でもそれでは、その地域はかつて野ウサギがいた自然豊かな森だったという記念碑が建つだけです。
絶滅危惧種を守ることは、その動物が安定した繁殖を続けられる環境を守ること。
環境は、我々が先祖から受け継ぎ、子孫に残すものです。
記念碑や飼育施設を残してもしかたがないと私は考えています。

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

サポーター:業界最大級の獣医師求人 株式会社TYL様のリンクバナー

サポーター:日本ベェツ・グループ 三鷹獣医科グループ&新座獣医科グループ 小宮山典寛様のリンクバナー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
◆モバイル◆
獣医師広報板
i-mode,au,soft-bank携帯対応獣医師広報板2D-code
docomo,au,soft-bank
スマートフォン対応
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンク広告募集サポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2019 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。