掲載期間:2018/05/07-2018/07/06
[広告]

獣医師広報板ニュース

動物園・水族館掲示板個別発言

Re5:イルカの追い込み漁について
投稿日 2015年6月21日(日)09時13分 投稿者 ムクムク e-mail: mukumuku★vets.ne.jp
(注意:メールの際は★を@に変更してください。)

人と動物の関係って、もう何万年も続いていて、犬のように双方の利害が一致して一緒に暮らすようになった動物もいれば、イノシシのように今食い切れないからしばらく餌をやって飼っておこうから家畜となった動物(豚)もいます。
虐待というのは簡単です。
盲導犬も虐待、競馬も虐待、牛や豚を食べるのも虐待、動物園も虐待。
でも、私自身は最も愛しているは妻や子どもたち、つまり家族です。
家族の目が不自由になり、盲導犬を必要とすれば私は求めますし、子どもたちがお好み焼きを食べたがれば、スーパーでパックされた豚を買ってきます。
それをしないという人たちがいることは知っています。
でも、圧倒的少数派。
私は、普通に動物を食べ、休みには家族を連れてイルカのショーを見て楽しみます。
つまり、普通の親父の生活に何も問題を感じていません。
ただ、肉を食べないとかイルカのショーを見ないという人に押しつけることはありません。
そのかわり、押しつけられたくも無い。
お互い勝手にやればいいと思います。

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペット健康館 - 犬猫用の健康サプリメントの販売、ワンダードリーム様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
◆モバイル◆
獣医師広報板
i-mode,au,soft-bank携帯対応獣医師広報板2D-code
docomo,au,soft-bank
スマートフォン対応
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンク広告募集サポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2018 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。