シネマチェックトップページ50音別indexワ行index 


ワン・デイ 悲しみが消えるまで      


2017年 韓国 (ONE DAY)
ファンタジー   

<監督>イ・ユンギ
<キャスト> キム・ナムギル , チョン・ウヒ , チョン・ソンギョン

<ストーリー>
妻を亡くした保険会社の社員、ガンス(キム・ナムギル)は、ある事故の調査のために、入院中の被害者の病室を訪れた。そこには、昏睡中の被害者(チョン・ウヒ)が眠っているのだが、その部屋で、ある女性と出会う・・・。

<感想>
いかにも韓国映画的なファンタジー作品でした。

妻を亡くした男が、昏睡状態の女性の”生き霊”と出会い、彼女と行動を共にする話です。

何故彼に、彼女の生き霊が見えるのか??
そして、彼女は、何をしたいのか・・・??
彼女の事情が、徐々に明らかになってゆくと同時に、無気力だった彼に、今まで見えていなかったことが見えてきます。

悲しい物語ですが、映像は美しく、クスッと笑える箇所も多くて、そんなに悲壮感は感じませんでした。
なにより、ヒロインのチョン・ウヒの笑顔が可愛いのが何よりでした。

ただ、ラストの彼の行動はいただけません。これではまた一つ不幸が始まってしまいます。(2019,04,23)



シネマチェックトップへ