獣医師広報板ニュース

意見交換掲示板過去発言No.0000-199807-105

参考になります。ありがとうございます。
投稿日 1998年7月15日(水)23時59分 まっくらしみず

イブ先生、ご回答ありがとうございます。参考になります。
メールでアドバイスをくださった方もいます。ありがとうございました。

うちの場合では、避妊手術そのものは効果があったのか分かりません。
子猫のときは 少しかみ癖はありました。エスカレートしてくるときもありましたが、遊びというのが分かる程度でした。
気になったのは、窓の外のよその猫を見るとしっぽをふくらませてブンブン振って興奮していたことです。
屋内飼いでも、縄張り意識が強いのでしょう。
最初の「事件」のときも、外から家の中を見て「テリトリーに誰か入っている!」と思ったのかも知れません。
しかし本気で家の人に襲いかかるのは異常です。

考えてみると、最初に(何を血迷ったか?)かみついた日に、ドッタンバッタン大騒ぎして捕まえられたときに人間が嫌いになったのでは、と思います。
外からやってくる人間は「捕まえに来た敵」と思ってパニックになるのでしょうか?
逃げずに戦う性格が災いしています。

安定剤も餌に混ぜて飲ませてみました。2回は効きましたが、今回は効きませんでした。
今回、翌朝ひどく機嫌が悪い様子でした。朝から「かみつき体制」でした。
飲ませると決まって夜中に鳴いて歩き回ります。
やはり、あまり飲ませたくはありません。

実は、今日も玄関にお客さんが来たら、対応に出ようとした母の足に「ウギャギャ!」とかみついたそうです。

まったくもって困ってしまいます。
おとなしいときはかわいいと思うので、なおさらです。
いただいたアドバイスを参考に、早く何か対策をしたいと考えています。
もし、さらに何か参考になることがありましたら、どなたか教えて下さい。








◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンクサポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2022 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。