獣医師広報板ニュース

意見交換掲示板過去発言No.0000-199807-125

猫のウンチ
投稿日 1998年7月17日(金)21時00分 しまさき

はじめまして嶋崎と申します。
うちの猫について頭を抱えている問題があります。
いつのころからか便の出が悪くなり、きばりには行くのですが
すっごい悲鳴をあげ、液状の便しか出ず、トイレに行ったり来たりで、
何も食べなくなり、しまいには口から吐いてしまいます。
吐くと、また食べるようになるんですが、便は相変わらず出ていないので
だんだんたまってきて体重も減ってきます。
そこで、獣医さんに連れて行くと、お尻から便をかき出してくれ、
「便秘性なので繊維の多い野菜などを取ってあげて」と言われたのですが、
しばらくすると、と言うかその間も便は出なくて
また、便が溜まるまではすごい食欲でそしてまた獣医さんに行くのです。
私としては、便が溜まるというには、何か原因があるのではと
思っていたのですが、「便秘性だから溜まったらまた連れてきてあげて」と
言われるだけででした。
獣医さんには、悪いなあと思いつつ人に進められ、病院を変えてみると
巨大結腸とか、骨盤が折れていて狭くなってる場合に考えられる。
と言われ、拾って来たときに足の骨が折れていたのを思い出し、レントゲンを
とってもらうと、やっぱり、骨盤が折れていてずれてきていたのです。
でも、4年ほど前の事なので、もう骨盤はそこで固定されているみたいで
手術でそこを広げてみる価値はあるが、確実に解決するとは限らない
との事でした。
私としては、手術の費用の事もありますが、いま現在骨盤の痛みを訴えて
いるわけでもないのにしかも直るかどうかわからないのに
痛い思いをさせるのがかわいそうな気がします。
とりあえずは、液体の下剤を毎日食事に垂らす方法でしばらく様子を
見るという事で帰ってきましたが、20日程たって一度少量の便が出ただけで、
もうそろそろ、摘便をしてもらわないとダメのようです。
主人も手術には反対しております。
でも、このままでは、一生便をかき出しに通わなければなりません。
骨盤は、確かに狭くなってるが便が出ないほどでもないとも言われました。
手術をせずに、便を出やすくする方法は、なんとかないものでしょうか?
長くなりましたが、よき助言をお願いします。

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

サポーター:OrangeCafe様のリンクバナー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンクサポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2022 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。