獣医師広報板ニュース

意見交換掲示板過去発言No.0000-199807-134

しまさきさんへ・・・Re.猫のウンチ
投稿日 1998年7月18日(土)17時59分 イブ

骨盤骨折後の骨盤腔狭窄による慢性便秘というのは、よくあることです。骨盤腔が狭窄しているだけでなく、骨折時に腰仙椎の神経の一部や骨盤神経の損傷がおきて結腸や肛門のの正常な動きが障害されていることもあります。数ヶ月以上にわたって便秘が認められる場合には、骨盤拡張術をしても結腸の機能が正常にもどるとは限らないし、慢性的な経過をたどることが往々にしてあります。できる処置としては、対症療法になりますが便を柔らかくすること、高繊維性の食餌を与えること、3日おきくらいにこまめに指で便をかきだすことです。慣れれば飼主さんにもできることですから、いちいち動物病院でやってもらわなくてもよくなります。どうぞがんばって最後まで面倒をみてあげてください。

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

サポーター:日本ベェツ・グループ 三鷹獣医科グループ&新座獣医科グループ 小宮山典寛様のリンクバナー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンクサポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2022 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。