獣医師広報板ニュース

意見交換掲示板過去発言No.0000-199811-58

マルチレス
投稿日 1998年11月14日(土)14時11分 プロキオン

11月10日の村上さんへ
犬の乳癌とありますが、確定診断されていますでしょうか?乳腺腫
があるという判断でしょうか?
犬がかなり大型ですので、処置の方法によってかなり診療料金に差
でてくるように予想されます。薮医者をつかまされたくないとのこ
とですが、それでしたら、なおのこと1人1人の獣医師とお話をさ
れて信頼できる先生を捜すしかないと思います。事前に勉強してお
きたいという意味だと思うのですが、そこまでも含めて説明してく
れるか否かでしょうね。
最初から、飼い主さんを騙してボッテやれと考えている獣医師はい
ないと思うのです。

11月12日の佐藤さんへ
この質問はちょっと困りました。お話が広すぎて対象疾病と症状が
絞り込めません。
猫から人間への感染について言えば、いつもと違うなと感じたこと
が症状になるのではないでしょうか?
海外からの書き込みですので、納得のいくレスを付けたかったので
すが・・・。たぶん、異常は出ていないだろうと推測はしています
が。

11月12日ののぶさんへ
問題のフェレットですが、消化器症状は見られませんか? 異物を
飲み込んだ際にも元気がなくなり、フラフラしますよ。まあ、排便
はあるのですよね。
一般的にこれからの時期でしたら、インフルエンザを疑いたいとこ
ろですね。フェレットの場合はかなり重症になります。上部気道と
下部気道に分けて考えると状態が把握しやすくなりますが、下部気
道の場合の方が治癒に時間がかかると思います。どちらにしても診
断を確定された方が良いでしょうね。

11月12日の橋詰さんへ
本日付けのレスでは、すでに決着がついていると思われますが。
一般にワクチンアレルギーには、ショックや不整脈を起こす即時型
と顔面が顕著に腫れ上がる遅発型(正確には遅発と言えないかも?)
があります。
橋詰さんの犬は時間経過から判断すると前者かもしれません。こち
らの場合でしたら、何はさておいても病院へ駆けつけた方が良いと
思います。ただ、嘔吐というのは非特異的な症状ですから、必ずし
もワクチンアレルギーに結びつけるわけにはいきません。
やはり、ワクチンを接種された先生にその時点で相談された方が良
いでしょう。

11月13日のみちゃんさんへ
私も、かおりんごさんと同じで口の中を拝見したいですね。この場
合、今までの食生活も獣医師の先生に伝えて置いた方が良いですね。
あと、兎の場合は原発病巣が余所にあって、そこから病原菌が飛ん
できていることもしばしばあるそうですので、全身のチェックも忘
れてはなりません。

11月14日の月子小鳥さんへ
質問のタイミングはやはり大事だと思います。大勢の患者さんが待っ
ているときはやっぱりね・・・・。賢明な判断だと思います。
実際にいやな思いをされた方は多いかもしれませんが、質問しなけれ
ば始まりませんよ。(確かにカチンとくる質問もありますが)
そういう先生なのだと分かったことが収穫なのだと考えましょう。
ただし、相手方にも言い分はあると思います。お互いにマナーは守る
ように心がけたいものですね。

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

サポーター:日本ベェツ・グループ 三鷹獣医科グループ&新座獣医科グループ 小宮山典寛様のリンクバナー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンクサポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2022 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。