獣医師広報板ニュース

意見交換掲示板過去発言No.0000-199904-134

猫の避妊手術について
投稿日 1999年4月16日(金)21時06分 RAN

こんにちは。私はサイパンに住んでいるものです。周りに猫に詳しい人や、本が
ないので、困っています。
うちには生後約七ヶ月のメス猫がいます。子猫が産まれてしまってもなかなか
貰い手が見つからなそうだし、かといってうちで飼う余裕も無いので避妊手術を
考えています。
そこで、きっと基本的な事なのだとは思いますが、お聞きしたい事があります。
・生後どの位から手術できるのか?
・費用、入院の有無。
・手術の内容。
・手術の危険度。
費用などは、多少違う所があるかもしれませんが構いません。
もし、海外で手術をしてもらった事がある方がいたらお話を聞かせて頂きたい
です。一年中暑い所なので、個人的には衛生面など心配なのですが・・・。
人間の病院でも、日本と同じ事をやっているのにやけに痛い、というのがあるし、
それも心配です。
予防接種も受けていないのですが、大丈夫でしょうか?
それから、小さい頃に後ろ足を怪我して、今だに歩き方がおかしいのですが、
今からでは、治してあげる事は出来ないでしょうか? こんな食べ物をあげると
良い、位でも構いません。
なにしろ、英語が苦手なもので、獣医さんの所に行く前に出来るだけ予備知識を
入れておきたいと思っていますので、よろしくお願いいたします。


◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

サポーター:ふぅ動物病院様のリンクバナー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンクサポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2022 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。