獣医師広報板ニュース

意見交換掲示板過去発言No.0000-199904-167

RE、白内障は治りますか?
投稿日 1999年4月21日(水)23時01分 田口正行

ゆうさんこんにちは。獣医の田口です。
犬の老年性白内障の進行を遅らせる点眼薬を使っていても白内障が急速に進行してしまったとのことですが、
進行が速くなったようにみえるのは薬のせいではないと思います。
急速に進行する白内障で注意するのは二次的な白内障かどうかの確認です。
例えば、糖尿病、PRD(進行性網膜変性)、中毒、外傷などが二次的に白内障を起こしてきます。

また白内障の手術成績ですが、この手術を行える動物病院はかなり限定されてきます。犬の白内障手術は人と比較してかなり難しくて、それは眼の中の水(眼房水といいます)の蛋白濃度が人よりも高いために術後の眼内炎が強く起こる。術後の管理が難しい。術者の手技が未熟な場合がある。
事などです。
現在受診されている先生にこれまでの手術成績、費用などを相談された方がいいでしょう。

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンクサポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2022 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。