獣医師広報板ニュース

意見交換掲示板過去発言No.0000-199904-22

ハムスターの寿命についてのお返事、ありがとうございました。
投稿日 1999年4月3日(土)11時29分 FUMI

3月25日の時点では、あまり動かなくなってヨボヨボした感じでなんとなく“長くはないのかな?"と思い、質問させていただきました。
その後すぐに、見るからにしんどそうで、近くの獣医さんへ行きました。3月27日です。すると、歳のせいもあるけれど呼吸がおかしく、肺炎をおこしていることがわかりました。“犬や猫と比べて小さいので、できることが限られてきます"と言われながらも酸素吸入をしたり、注射をうって下さったり色々していただきました。飲み薬をもらって帰りました。
4月1日、とうとうエサも食べなくなって、時々、身体を左右に大きくゆらして、とてもしんどそうでした。そして、夜中の3時頃、永眠しました。
昨日、紙の箱に牧草をいっぱい積めて、そこへ入れてビワの木の下にうめてやりました。たった3年足らずでも、ペットとして可愛がって情がうつっているので寂しいですね。
ところで、もうハムスターは当分飼わないのですが、使っていたケージは捨てるべきでしょうか?人に差し上げても、消毒などのことで問題ないでしょうか?

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

サポーター:日本ベェツ・グループ 三鷹獣医科グループ&新座獣医科グループ 小宮山典寛様のリンクバナー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンクサポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2022 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。