獣医師広報板ニュース

意見交換掲示板過去発言No.0000-199904-232

先生方へのお願いです
投稿日 1999年4月28日(水)02時17分 のんまま

「初めまして」の広報板に投稿したのですが 先生方へは こちらの方がという
アドバイスを頂きまして こちらに引っ越してきました・・

突然 失礼なことを申しあげることをお許し下さい
野鳥保護のボランティアを始めることにしました。
以前から個人的に保護・放鳥をして来たのですが 今回県のボランティアとして登録をしました
そして知ったのです。保護施設や先生方の言葉の中で 保護した者達が傷ついてしまうことがある ということを・・
私が自分の「飼い鳥」の主治医としている先生は 保護した野鳥を連れて行くと 必ず「ありがとう ごくろうさま」と
いう言葉で労って下さいます。力及ばず落鳥させてしまった時も「お疲れ様 ありがとう」と労って下さいます。
落鳥させてしまった時 誰より傷ついているのは保護した者 本人です。
善意で保護した方々が獣医の先生から「これはすぐ死ぬよ」と言い切られてしまうつらさ・・
本当の意味での「ボランティア精神」は「感謝」という言葉の上で成り立つと思います。
私達が駆けずり回って傷病野鳥を探し出すことは出来ません。
どうか すぐに死ぬ と分かっている鳥に対してであっても 保護してくれた方の善意まで殺さないで下さい

一部の心無い保護施設や獣医の先生方の言動に傷つけられた者を代表して
お願い申し上げます・・・

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンクサポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2022 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。