獣医師広報板ニュース

意見交換掲示板過去発言No.0000-199904-25

股関節形成不全について
投稿日 1999年4月3日(土)23時49分 tanaka

はじめまして。タイ国プーケット島よりお便りしています。
我が家は現在犬3匹、猫7匹の大家族なのですが、9ヶ月になるセントバーナードが、股関節で苦しんでいます。この犬は知人が飼っていたのですが、脚がおぼつかなくなって捨てられてしまったかわいそうな犬で、何とかよくなって欲しいと思っていますが、田舎の事で、当地ではこの病気について知識のある先生には巡り合えていません。アメリカやアジアのサイトで知り合った中で、漸くオーストラリアのお医者様が手術に出向いて下さってもよいといってくれています。レントゲンや写真で病状を判断して、TPOと呼ばれる手術か、大腿骨の一部を切除するかになるそうですが、お医者様と助手の航空券、宿泊代、手術代等を考えると、予算オーバーになるかもしれず手術をあきらめ、自宅で投薬などの治療を行っていく事になります。アメリカの獣医さんが、aspirinやrimadylなどの薬をすすめていたのですが、この病気は投薬治療によってどれくらいの効果が上がるのか、病状の悪化を防ぐために、日ごろ気をつけるべき事、手術によってどの程度まで回復するのか等何でも結構ですので教えて下さい。

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンクサポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2022 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。