獣医師広報板ニュース

意見交換掲示板過去発言No.0000-199904-82

アドバイスあとがとうございました!
投稿日 1999年4月9日(金)23時46分 まりちゃん

4月7日にお腹をこわしたフェレットのことで相談した者ですが、あれからあまりお腹の調子がよくならないので、心配のあまり今日(4月9日)あとからお腹をこわした方を病院に連れて行き、先生に詳しく病状を説明してもらいました。
詳しい名前は忘れましたが、もともと腸の中にある菌で、普段は活動していないけれど、ストレスなどによって粘膜が荒れると、その菌が活発になり、下痢を引き起こすと説明されました。
思い当たる原因といえばプータローだった私が、2週間前からアルバイトを始めたことぐらいです。
この菌は外から入るものでも、感染するものでもないと言われましたが、やはり原因は私が働きはじめて、2匹のフェレットの生活のリズムが狂ったからなのでしょうか?
仕事は始めたばかりなので辞めるわけにはいきません!どうしたらいいのでしょうか?

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンクサポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2022 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。