獣医師広報板ニュース

意見交換掲示板過去発言No.0000-199904-91

子犬の虫下しについて
投稿日 1999年4月10日(土)22時51分 みみ

3月21日ラッキーが3匹の女の子を出産 U^.^U 本犬は 何が何だかわからず
出てくる子供の事 何も出来なかったけれど 病院で注射をしてもらい オッパイも
出てきたのか 子供の吸い付きが良くなって 4日目には 子供のオシッコを
舐めとる事が 出来るようになり 家族は 少しずつ眠れるようになりました。
そして生後20日で体重が5倍にもなり 一安心しています。
生後50日までに2回の虫下しをするように本で読みましたが 安易に虫下しは
しないほうがいいのですか。市販の薬では だめでしょうか。
ラッキーは生後79日目にペットショップから我が家にやってきましたが 7種
混合の予防接種を2回 日をおいてしただけです。(その後は年に1度)
子犬には必ず回虫がいて(と書いてあります)虫下しは必ずするものなのですか。
ペットショップから来たときは 説明はなかったけれど 当然?済ませているもの
なのでしょうか。レスポンス 宜しくお願いします。

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンクサポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2022 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。