獣医師広報板ニュース

意見交換掲示板過去発言No.0000-200101-235

鳥の話題×2
投稿日 2001年1月23日(火)17時06分 ケンケン

はるさんへ
 鳥のフンは色では健康かそうでないかは判断できかねます。できれば、健康診断をかねて、いちど診察された方が良いかと思いますが。。。脅かすような言い方になってしまいますが、今のままですと、悪化、もしくは現状維持で100%健康になることはまずないと思います。
 鳥を診れる病院の探し方は、電話帳で「鳥の診察をできますか?」とお尋ねください。
 OKなら「糞便の顕微鏡検査」「そ嚢液の顕微鏡検査」ができるかどうかを尋ね、できるようでしたら連れていってください。「とりあえず、つれてきてください」という場合は、鳥の診察が得意でない、という場合が多いようですので、そのような病院は止めた方が無難です。
 夜中、だれも見ていない時に吐くのは、隠れて吐いていた、とは言い切れません。人間も、気持ち悪くなったとき、こみ上げてきた時が「吐きどき」ですよね?
 しばらくは、カゴから出さず、暖かくしてあげてください(保温は病鳥看護の基本です)。
 
 私のHPで、セキセイインコに関する情報集をまとめています。よろしかったら遊びにきてください。
 
くんくんさんへ
 鳥のアシユビは鳥種によっては、自分の意志で動かせますよ。猛禽類は足で獲物をつかんで、運びますし、インコの仲間も器用に物をつかんだで遊んだり、果物などを食べます。
 身近な例では、セキセイインコはノビをするときに、「グー」にしたり「パー」にしたりして、リラックスしています。身繕いするときにアシユビのマタをクチバシでかいてたりもします。
 スズメやハトの仲間のように、ユビが前に3本、後ろに1本、という鳥の場合は、構造からして、つかむようには出来ていないので、不器用かもしれませんね。
 
 全般に握ったりする動作はできますが、人間のように左右に指をスライドさせるのは、不可能に近いのでは?
http://www.pricco.com/cafe/

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンクサポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2022 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。