獣医師広報板ニュース

意見交換掲示板過去発言No.0000-200101-29

フェレットのトイレの躾
投稿日 2001年1月6日(土)00時18分 kon

フェレットを飼っています。色はセーブルです。年齢は1歳半です。
家では、放し飼いにしており、トイレできちんと排泄していました。
ところが、ある日、事情により2日間、家を空けることになりました。
いつもより多めにフードと水を与えました。
二日後、家に戻ってみると、家が糞だらけ。いままで、きちんとトイレでしていたのに
なんでしょう。以後、トイレでしなくなり、家のいたるところで、ところかまわず
粗相を繰り返します。
目の前でしたときは、きちんと叱り、反省の顔をみせますが、また別のところで
します。フェレットは柔らかいものやタオルには、排泄をしないという習性がある
と何かの本でみました。そこで、いろいろ試しましたが、
タオルを置こうが、物をおこうが、クッションやソファーにいたるまで、
ところかまわずです。しまいには、きれい好きのフェレットのはずなのに
今、さっき寝ていた、ところでさえ、平気でしてしまう始末。
粗相のあとは、においが残らぬように、漂白剤とにおいけしで、完全に
においを消しています。それでもだめでした。
最近、犬歯が折れるという事件があり、一度、
動物病院につれていきましたが、いたって健康だそうです。
犬歯も問題ないそうです。
あとは、反抗期としかおもえないような態度で、目の前で、主人の顔を
伺いながら、尻尾を「ぷるぷる」と粗相します。
叱っても、また目の前で・・・

いったいどうしたのでしょうか?
きっかけは、犬歯が折れたことか、二日間留守にしたことです。
なにかアドバイスをお願いします。

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンクサポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2022 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。