獣医師広報板ニュース

意見交換掲示板過去発言No.0000-200101-304

Re;インコのくちばしの事です
投稿日 2001年1月27日(土)08時24分 GO

HAKOさん。

はじめまして。コザクラ1羽、ボタン2羽と暮らすGOといいます。
コザクラは小型ながらなかなかの破壊力で、
家に迎えたばかりの頃は私も何度か流血の惨事となりました。(笑)
今でも噛むことは止めませんがお互い気心も知れて(!?)
クチバシをカットする事はしなくなりました。
で、私の家では人用の爪切りを使い2人がかりで切ってました。
(ジャンケンで嫌われ役=切る役を決めたりして…笑)
1人が保定して、もう1人がクチバシの先をホンの少し切ります。
ホンの少しで十分破壊力が減じますし(刺さらないから)、
クチバシにも血管が通ってますので切りすぎると出血します。
一番とがった先の部分をほんの0.5〜1ミリ弱で十分ですよ。
出血した場合はすぐに布などでぎゅっと押さえます。
やりすぎない限り少しの出血ならすぐ止まりますので。
線香の火を押しつけるなんて事もやってみましたが
お互い嫌な思いをしますし上手くは止まりませんでした。

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンクサポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2022 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。