獣医師広報板ニュース

意見交換掲示板過去発言No.0000-200101-79

カメ、ドバトですが。
投稿日 2001年1月11日(木)09時56分 GO

>kametarouさん。
こんにちは。リクガメ飼いのGOです。
ゼニガメはクサガメですか?イシガメですか?
現在、冬眠中とのことですが
イシガメなどは冬眠中の皮膚のトラブルを割合よく聞きます。
早急に冬眠を中止して加温飼育に切り替えた方が良いと思います。
水温25℃前後、環境温度で28℃前後にするため
フルスペクトルランプとホットスポット用レフ電球を設置して下さい。
体を強制的に乾かしてあげる時間を作ったり
水カビ防止用の薬浴などもしますが、
やはり爬虫類のわかる獣医さんの所へ行ってはいかがでしょう。

>とくさん。
厳しいことを言わせていただきます。ごめんなさい。
傷つき本来の飛翔能力もないドバトを引取ってくれる
ような場所、人を探すのはかなり困難だと思われます。
動物園、保護施設もみなギリギリの予算の中で遣り繰りしています。
(動物園のバックヤードには展示できない動物達でいっぱいです)
稀少種を保護するならともかく
害鳥指定のあるドバトでは多くの事は望めないと思います。

ケガした動物がいた→
動物園、保護施設、獣医さんに届けた→
良いことをした。ああ良かった!

ではあまりにも一方的な図式ですよね。
助けた命ですから飼いきることも視野に入れて下さい。

我々人間が考えなければならないことは
野良ネコが跋扈している環境の改善だったり、
帰化種であるドバトの種としての維持をどうすべきか、
だと思うのです。

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンクサポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2022 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。