獣医師広報板ニュース

意見交換掲示板過去発言No.0000-200607-177

Re 本当に大丈夫??
投稿日 2006年7月18日(火)22時44分 投稿者 けりーずはうす

「ニューオーナーシンドローム」これは子犬にとってはとても怖いことですね。
安静にして、しっかりご飯を食べさせれば落ち着いてくると思いますよ。
さて、疑問点について私の意見を・・・。
1、ケージから出していないことについては、期間や時間の配分は様々ですが、私はパピっこさんが行なっているとおりで言いかと思います。
環境の変化にどの程度で慣れるかは犬によって違いますし、3日で慣れる子もいるでしょうが、
平均的に1週間くらいで慣れるのではないかと思いますよ。
2、2ヶ月過ぎたら外に出しても良いというのは、ケージの外ということではないですか?外出させてもいいとのことでしょうか?
であれば、すこし乱暴な気がしますね。
3、ドライフードをふやかさずに・・というのはどちらでもいいのです。もう歯は生え揃っているはずですし
子犬用フードは最近は小粒タイプです。また、犬はもともと咀嚼をしない動物です。
さほど気にすることはありません。

それより、フードをつまらせたのは、食事量、回数が足りていますか?全体的に食事量が足りていないと
お腹が空いているために、慌てて食べて、のどに詰まらせることがおおいのですが。
子犬は1日に3回以上、毎週体重を測り、成長に見合った量をフードの目安量と照らし合わせて
与えましょう。
例えば・・・ヒ○ズのサイエン○・ダイ○ット、パピー用で、現在2ヶ月令2kgとしたら1日に95g必要。
これを3回に分ければ単純に30gちょっとずつ・・となりますね。
来週、3kgまで体重が増えていたらその分食事量も増やします(小型犬は1週間でこんなに大きくはなりませんが)。
また、目安量はあくまでも目安です。本人(犬)がもっと欲しがれば、際限はありますが
ある程度は増量して与えてもいいですよ。

犬の飼育本を何冊か買えば、書いてあることもマチマチです。それと同じように子犬を育てるのは
その犬にあった方法でなさればいいのです。
しつけも同じことです。
今は本とにらめっこするよりは、「この子はどんな性格?」と怖がりさんなのか、頑固な性格か従順か、人好きかボール遊びは好きかなどなど・・・
これらを遊びの中から見つけ出す方が先かもですよ。
また、できれば、パピーパーティーや教室に足を運び、犬先輩、犬友達(飼い主さんのためにも)を
作っては、と思います。
そこでよい病院を紹介してもらってもいいかもしれませんね。

長くなってごめんなさい。参考までに。

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンクサポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2022 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。