獣医師広報板ニュース

意見交換掲示板過去発言No.0000-200607-259

Re.・・・誰か教えて!>みな さんへ
投稿日 2006年7月25日(火)00時23分 投稿者 チーママ

ものの本によれば、ツメダニの薬はイベルメクチンとなっています。
ツメダニについてはウサギ掲示板の7月17日に書いてありますので
ご一読くださいね。
ウサギ掲示板→http://www.vets.ne.jp/bbs/c_1500.cgi
またつれてきたウサギさんがそうならば、他の子にもいるはずです。

学校が預からせてくださった時点で、ある程度の管理は任せて下さった
と、私なら判断します。
治療費をみなさんが持つならば、学校側は治療に反対はしないでしょう。
もっともツメダニは人畜共通感染病ですから、生徒への健康管理の責任
から言えば、治療の責任も学校側にあると思います。
しかし現実問題、学校飼育動物の治療費まで考えている学校はそうそう
ないと思います。
飼育状況にもかなり改善すべき点があるようです。
ウサギと言う動物は、おそらく皆さんが考えているよりずっと利口な
動物です。感情も豊かです。
連れてきたウサギさんは、それなりの意思表示をしているようです。
おそらく神経質か臆病な男の子のような気がします。
エサにわいた虫が怖いのだと思いますよ。
またエサの嗜好が個々に違うのもウサギの特徴です。
このあたりはどうかウサギ掲示板にお越しくださいな。
何をしてあげなくてはいけなくて、何が出来るか皆で考えてみませんか?

今掲示板には、一人で学校ウサギの飼育改善に取り組もうとしている小6
の女の子さんが来ています。がんばっていますよ。
みなさんも 縁あって手元にホームステイしているウサギさんの為に
がんばっていただくよう、心からお願いします。

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンクサポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2022 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。