獣医師広報板ニュース

意見交換掲示板過去発言No.0000-200607-298

Re: 文鳥がゴミを食べてしまいました。
投稿日 2006年7月27日(木)03時50分 投稿者 れのん☆(趣味の鳥飼い)

>Horseboyさま

毒性のあるものでなければ、多分、大丈夫だと思います。
鳥はけっこう、習性としていろいろなものを食べます。

うちにはたくさんの手乗り文鳥がいますが、
たとえば、冬はさすがにセーターは足が絡んだり、毛玉をつつきまくるだろうという考えから着ないのですが
トレーナーや毛布、年中はタオルやティッシュなどをつついたり、食べたりすることがあります。

今の時期は、口で遊んでみて、食べられるかどうかを学習しているところです。
餌でなければ、口の中を転がす程度で吐き出すものですが、何かの拍子に飲み込むことも十分に考えられます。
しかし、人間のいる環境で、それらを、完全に排除するのは本当に難しいので、その程度ではおそらく大丈夫だと思います。
(でなければ、手乗りは二ヶ月くらいで、みーんな死んでしまうということになります。)

毛玉やゴミばかり食べるというのであれば違う意味で問題ですが、
焦って取り上げたり驚かすと、よけいに飲み込みます。吐くということはしません。

もちろん毒性のあるものや、テグスなどでは、命にかかわりますし、
誤食からの事故を聞かないわけではありません。。。
しかし、文鳥では解毒させるのも、切開手術も難しいので、
その場合はほとんどあきらめるしかないでしょう。

つまり、「様子を見る」しかできることはありません。
あと、口や喉にひっかかって、餌が食べられない事故はけっこうあります。
気をつけてくださいね。
完全に飲み込んでしまっていて、現在、元気なら、特に心配はないような気がしますが…。

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

サポーター:ふぅ動物病院様のリンクバナー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンクサポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2022 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。