獣医師広報板ニュース

意見交換掲示板過去発言No.0000-200607-78

皮下組織にしこり
投稿日 2006年7月9日(日)10時54分 投稿者 エル

エル・ラブラドール11歳♂のママです。嘔吐の際はありがとうございました。
あれから一週間程で嘔吐は収まって来たのですが、新たに胸の皮下組織にしこりのような
ものを見つけました。
いつも体のチェックは欠かしてなかったのですが、急にできたように感じます。
蚊に刺されたりしたら犬も皮膚が腫れあがるものですか?腫瘍と考えた方が良いでしょうか?
元気はありますが、ちょっと前に体にいぼのようなしこりがあったので、検査をした
方がいいのか相談に行った時、エルはアレルギーもあり慢性腎不全の可能性もあるか
ら検査しても手術はおススメできないというようなことを言われました。
手術の際の全身麻酔で死亡する可能性はエルの場合、何割くらいになるのでしょうか?
もし悪性腫瘍だったら・・・と思うと不安です。
もし悪性腫瘍だったらエルの場合、先生方は手術をおススメしますか?それとも対処治療のみでエルの寿命に任せた方がいいのでしょうか?
ご意見聞かせてください。宜しくお願いします。

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンクサポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2022 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。