獣医師広報板ニュース

意見交換掲示板過去発言No.0000-200611-105

ハタケシメジの効能について
投稿日 2006年11月15日(水)13時43分 投稿者 あなくま

以前CMでやっていたのですが、ハタケシメジが皮膚病を始め、治すのは難しいと言われていた病気にも思いがけない効能が有り、注目視された(?)とは思うんですが、今の獣医師の間ではハタケシメジはどこまで研究されているのでしょうか?
詳しく分かる方いらっしゃいましたら教えていただけると幸いです。
確かハタケシメジの抽出エキスをカプセルに詰めた物が商品化されていると思うんですが、たまたま近くのスーパーなどでハタケシメジを置く所がいくつか有り、自分は日持ちさせる為にもまずは天日干しさせチリチリに小さくなったのを小瓶に入れ乾燥剤と一緒に入れて保存しながら愛犬のご飯の時に少量加え使用していました。
抽出エキスのカプセルは値が高いんです。
それならば安価で買える生のハタケシメジを保存の為に乾燥はさせましたが、そのまま使用しても良いのかなと思ったんです。
実際皮膚病に悩む愛犬にご飯の際に一緒に与え、数ヶ月続けたところ、思い違いかもしれませんが良くなってきたようにも見えました。
実際ハタケシメジの効能とはどんなものなのでしょうか。
宜しくお願いいたします。
あとプロキオンさんサルモネラ菌に関してのレス、素人な自分にはとても丁寧な長文で分かりやすく参考になりました。
ありがとうございます。
いろいろと知らなかった知識も得られとても勉強になります。

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンクサポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2022 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。