獣医師広報板ニュース

意見交換掲示板過去発言No.0000-200611-137

マルチレス
投稿日 2006年11月21日(火)16時21分 投稿者 プロキオン

11月20日 名無しブルさん「どうですか?」
すでにけりーずはうす先生からもレスがついていますが。
陰部より排泄されてきているものが、間違いなく膿であれば、「受胎する可能性はな
いのですか?」というのは、あまりに暢気な質問です。
交配後1週間というのは、少し早いように感じますが、膿が出てきているのであれば
そのまま放置しておくわけにはいかないでしょう。膣炎や子宮内膜炎くらいは覚悟し
ておいてもよいように思います。まして、子宮蓄膿症まで進行していれば、生命にか
かわることです。
すでに獣医師の診察を受けているのかもしれませんが、きちんと治療された方がよい
でしょう。


11月20日の デルのママさん「食べさせて良いものは」
アボガドは、動物に食べさせてはいけないものの代表のようなもので有名です。
また、ザクロは、「石榴皮」と言って、かつては条虫(サナダ虫)の駆虫薬としても
ちいられてきた経緯があります。タンニンを主成分としていますが、ペレチエリンと
いう成分がかかわっているそうです。
どちらも、シマリスの食べ物としては不適だと思いますね。


11月21日の らんさん「3ヶ月の子猫なんですが…」
さすがに3ヶ月では、まだ発情ではないでしょう。おそらく、反射の一種で発現して
いるのではないでしょうか?


11月21日の リーさん「肛門絞りについて」
肛門嚢もしくは肛門腺絞りのことですね。これは、文字でのどうのこうのやりとりす
るよりは、「百聞は一見にしかず」ですよ。
ペットサロンか、動物病院でやるところを見ての方がはるかに早いです。

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンクサポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2022 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。