獣医師広報板ニュース

意見交換掲示板過去発言No.0000-200611-81

プロキオン様へ
投稿日 2006年11月12日(日)20時51分 投稿者 アロマ

お返事ありがとうございました。

私が両親とかなり離れて暮らしていることもあり、病院選びも親任せになっていました。
その病院は鳥専門でも詳しくもなく、犬猫のついでに鳥を診ているといった感じだったので
私は反対したのですが、たまたまタウンページで見つけて行ったところ先生が優しかった
ということで両親が頼るようになってしまいました。
田舎に住んでいる為鳥に詳しい病院も見つからなかったというのもあります。

>「病院の話では手術前は塊に血管が通っていると思わなかったのだが(塊の中は中身がな
> く空っぽだった為)、切ってみたところ腫瘍とつながっていた為腫瘍を除去せざるを
> えなかったとのことでした。」
>とありますが、腫瘍から出ている塊に中身がないということは、皮膚から成っていて、袋
>状の嚢腫であったということでしょうか? 嚢腫にしても普通は中身がありますから、い
>ったいどういう状態だったのだろうという感があります。

私も実際見たわけではありませんのでうまく説明できず申し訳ありません。
血色をした塊が腫瘍からのびていたそうで、その中身を親が見せてもらったところ
空だったそうです。嚢腫だったのかどうか、詳しい説明は聞いていないそうで、
病院側としても素人に詳しい説明をしても・・・と思ったのでしょうか。

結局は私が信頼できると思われる病院に連れて行けなかったこと、私が行っていれば
もっと病院から詳しい説明を聞けたのではないかということで後悔しています。
親としてはそのような事態になるとは夢にも思わず行ったのでショックが大きかった
ようです。
せめて術前に最悪の事態もありうることを一言病院に説明してもらっていればと
思うのです。
でもプロキオン様のおっしゃるとおり、こちらが選んだ病院に任せた以上何があっても
飼い主の責任ですよね。そして術後死んでしまったとしてもそれがそのコの体力の限界
だったのかもしれません。
自分が直接病院に連れて行っていない為病院に聞くこともできず、ついどなたかに話を
聞いてもらいたくなってしまいました。申し訳ありませんでした。

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

サポーター:OrangeCafe様のリンクバナー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンクサポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2022 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。