獣医師広報板ニュース

意見交換掲示板過去発言No.0000-200611-90

盲腸便について
投稿日 2006年11月13日(月)19時19分 投稿者 かおりん

はじめまして、かおりんです。
実は家のうさぎのピョン太んは、盲腸便を食べきれないぐらいしてしまうんです。糞については2種類とも、病院で検便検査をした結果、異常なしと言われました。
ピョン太んはもうすぐ生後3ヶ月、体重800g、ミニウサギの男の子です。
彼は私の部屋の2/3をサークルで囲い、その中でのびのび暮らしています。朝と夜走り回って運動しています。
食事量は朝(8時)夕(18時)の合計でペレット28g、乾燥にんじん2g、人参葉・オオバコ・タンポポ(全てマルカンのネイチャーグラスシリーズです。)2gと牧草(高原の朝採りチモシーのヤングとミディアムソフトを混ぜたもの)は食べ放題にしています。
以前アルファルファ牧草を与えていたのですが、獣医さんに「ペレットもアルファルファ原料だから、両方ともアルファルファじゃ意味が無いし、それが盲腸便が沢山出る原因だよ。」と言われた為、先月末から牧草はチモシーに変えました。又ペレットを沢山食べると牧草をあまり食べないように見えたので、ペレットも制限して与えるようにしました。
しかし、先生の言うとおりにしたし、牧草ももりもり食べるようになったにも関わらず、変わらず盲腸便は出るし、ペレットは制限されている為すぐに食べ終わってしまい、しょんぼりしていて可哀相でなりません。どの本にも4ヶ月ぐらいまではペレットも食べ放題でも良いと書かれているので、訳が解からなくなってきました。
盲腸便が私たちの目にふれる程するのは、やはり何とかしなくちゃダメなんでしょうか?どうすれば良いのか教えて下さい。
お手数ですが、宜しくお願い致します。

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

サポーター:日本ベェツ・グループ 三鷹獣医科グループ&新座獣医科グループ 小宮山典寛様のリンクバナー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンクサポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2022 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。