獣医師広報板ニュース

意見交換掲示板過去発言No.0000-200702-40

Re:うさぎについて
投稿日 2007年2月7日(水)20時08分 投稿者 チーママ

ウサギさんの種類と年齢、性別を教えてくださいね。
若いのか、高齢なのかでも状況が違ってきます。
体重管理は大切です。
やせてきたように思うのは、見た目ですね?
良いほどの体重だったのがやせてきたのか、太っていたのが適正体重になってきたのか。
毛替わりでやせたように見えるのか。
やはり一番は健康診断がてら、獣医さんにみていただいて体重を量ってもらうことです。

目安として、ウサギの背骨を指でたどっていき、背中からお尻にかけて骨の上部が指に当たる分には大丈夫。骨の両側も触れるならやせてきている。反対に背骨と指の間に肉を感じるなら太りすぎとの事です。
ウサギさんは個体差が大変あり、同じ量を食べさせても太る子とやせる子、ちょうど良い子がいます。大きさによっても、ちょうど良いと思われる体重が違います。
ですから獣医さんに診ていただき、この子はどれくらいの体重が良いですか?と聞いてみてください。そしてその体重を目安に、餌を加減するのが一番です。
ただし体重に目くじらは立てないでくださいね。
適正体重より多少太っていても、やせていても、活動的なら、それがその子にとって一番快適な体重なのですから。

気をつけるべきは「急にやせてきた」あるいは「太ってきた」時です。
多くは病気が隠れていることが多いので、気になったらウサギを診れる獣医さんを探して連れて行きましょう。ウサギは病気を隠す動物ですから、具合が悪そうと思った時には重態ということが多いですから。
お大事になさってくださいね。

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

サポーター:OrangeCafe様のリンクバナー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンクサポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2022 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。