獣医師広報板ニュース

意見交換掲示板過去発言No.0000-200709-24

外猫から内猫へ
投稿日 2007年9月6日(木)12時38分 投稿者 モム

現在屋外生活の愛猫の事でお尋ねします。我が家には推定2歳程度の避妊済みの雌猫がおります。出会った当初からいわゆる野良でしたが、縁あって家族となり、家の事情からずっと屋外生活です。ハウスやベッドなど一通りのものをテラスに備え付け、本人も1日のほとんどをうちの庭で過ごしていますが、トイレだけは備え付けを使わないので、外へ出かけていき、用を足しているようです。ワクチンはしていますが、病気や他の猫との怪我など、心配も多いので、室内で暮らせる所への引っ越しを考えています。

そこでお聞きしたいのが、外猫を屋内暮らしに慣らす方法です。今も私一人の時にはこっそり家の中に招き入れ、少しでも屋内に慣れるように様子を見ていますが、元々警戒心も強く、かなり不安と見えて、ドアを閉めようものならパニックになるので開けっ放しにしています。引っ越し先は集合住宅になると思うので、マナーとしても引っ越し後は一切外に出すことはできません。いきなり見知らぬ所、しかも屋内にずっと入れたままで、健康を害さないか、またそうなればかなり鳴き声をあげる事も予想されるので、周囲との関係も含めて心配です。今いる家で、徐々に屋内に慣らしてから引っ越せれば一番いいのですが、それは不可能です。
どなたか同じような経験をされた方、あるいはそういったケースへの工夫、注意点、アイデア等、何でも結構です。皆さんの経験とお知恵を拝借できたらと思っています。よろしくお願いします。

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンクサポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2022 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。