獣医師広報板ニュース

意見交換掲示板過去発言No.0000-200709-40

急性多臓器不全について
投稿日 2007年9月7日(金)16時16分 投稿者 ぽち

ムクムク先生こんにちは。

先日2頭の犬が同じ頃に発症して、1頭は2日後に、もう1頭は12日後に亡くなったと言う記事を他所で目にしたのですが、一般的な獣医師としての見解をお伺いしたくて書き込みました。
(病院には発症後1日様子をみて連れていきました)

病名は「急性多臓器不全」
誤飲などがあったためレントゲンやエコー検査をしたけれど異常は見られなかった。
嘔吐もなく、他の何らかの原因で肝機能と腎臓を壊し亡くなった。

1頭の犬は誤飲の傾向があり以前にも誤飲で手術した事があります。
レスキュー犬なので何らかの肝臓の異常などがあったのではないかと言う事ですがこの場合、重篤な病変にかわるのには事前に兆候が見られると思いますが、どのような症状がおもになるのでしょうか?
また、突然急性多臓器不全になる事はあるのでしょうか?

誤飲の傾向があるのにレントゲン、エコーで診断できなかった言う事は、誤飲の場合は毒物、それに順ずる薬品、固形だとしても胃の中で溶ける薬の可能性もあるのでしょうか?
毒物、薬物の誤飲の場合の症状、原因の判断方法、治療方法など教えていただければ幸いです。



◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

サポーター:日本ベェツ・グループ 三鷹獣医科グループ&新座獣医科グループ 小宮山典寛様のリンクバナー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンクサポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2022 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。