獣医師広報板ニュース

意見交換掲示板過去発言No.0000-200809-98

【最終報告】 ウサギの病気について
投稿日 2008年9月23日(火)23時38分 投稿者 たなか

ウサギの病気について相談し、本サイトで色々アドバイス頂き有り難うございました

前回の記事にて報告したとおり、別の動物病院で再度見ていただきました。
結果は「異常有りません」という回答を頂きました

かなり久しぶり(2年ぶり)にその動物病院を訪れたのですが、とても親切な対応をしていただきました。健康診断(定期検診)扱いにしていただき、一通り見ていただきました
目、耳、爪、歯、糞(顕微鏡で確認) 最後に心臓の音も聴診器で確認して貰いました

とにかく、異常が無くて安心しました。
ただ・・・昔に比べて体重が少し増えていたので、「肥満傾向」に有るようです・・・
肥満になると心臓にも負担が掛かるので・・・と注意されました。
思えば、子どもが餌をあげたがり、餌の時間も不規則になったり、そんな負い目もあり、大好きな乾燥野菜やパパイヤを上げすぎていたかなあ・・・と反省・・・

ウサギのために、しっかり「食事管理をする」という飼い主の責任を再度認識しました。
・年齢のため、運動量が減っているので今までと同じ量の餌では太っていく
・ペレットはもう「シニア用」で構わない
・パインジュースは嫌がるならば毎回上げなくても良い
・とにかく少し太りすぎなので注意すること
・ペレットが好きなら量を減らして牧草中心の食生活に・・・etc
色々心配事を聞いて、教えて貰いました。それでも健康診断扱いだったため、前回の病院でレントゲン検査の影響で高額だった費用とは比べ物にならないほど安価にすみました。かなり遠くても頑張って行ったかいがありました

その後は・・・
可哀想・・と思いながら、大好物のペレット、乾燥野菜、パパイヤをかなり減らし、牧草中心に切り替えました。前回の病院受診の前の「パインジュース」を与えてから、どんどん調子が良くなり?最近はダランチョ(犬で言う伏せ)も少なくなり、安心しています

色々有り難うございました。これからも「家族」として長生きして欲しいので頑張ります

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

サポーター:ホームドクター・専門診療・救急:神奈川最大級のプリモ動物病院グループ様のリンクバナー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンクサポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2024 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。