獣医師広報板ニュース

意見交換掲示板過去発言No.0000-200910-30

Re2:子犬の食糞について
投稿日 2009年10月22日(木)13時19分 投稿者 りんママ

ご相談の内容から外れますが、食糞に関して言えば、子犬だからということではなく、老犬になって始まる場合もあります。
加齢による腸での消化吸収が悪くなったり、認知症が原因だったり原因も様々です。

同居犬がいたり猫を一緒に飼育していると自分のは食べずに相手の糞を食べるということもあります。

子犬は特に何でも口にしますので好奇心から食糞が始まったりすることもあります。
物によっては、誤飲事故を起こす事になりますので子犬の目線で室内外で危険のあるものは置かないという配慮も必要かと思います。

子犬も幼児も誤飲事故は多いですが飼い主(大人)が注意をすることで防ぐことが出来ます。

健康状態に問題が無い場合には、現場を見ても飼い主は騒がず慌てず、室内の場合には、糞をしたら速やかに始末をなさってください。

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンクサポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2023 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。