獣医師広報板ニュース

意見交換掲示板過去発言No.0000-200911-41

飼いネコの体重の変化について
投稿日 2009年11月26日(木)12時23分 投稿者 みっチャン

こんにちは、お久しぶりです。
さて、唐突で申し訳ないのですが、うちのみるくの体重の変化についての相談なんです。今は3.4〜3.5kgを行ったり来たりなんですが、気なるのが5種混合ワクチンを打った後や病気が悪化した時に10%の体重の落ち込みが1〜7日で起こるんです。
かかりつけの先生に相談したところ「その後体調の変化がなければ大丈夫なのでは。余りに落ち込む場合は栄養のある物を出すのも良いですよ。」という回答でした。
ただ、私としてみますと急な体重の落ち込みは腎臓や肝臓に負担になるのでは?と悩んでます。ちなみに今年の場合は体重が3キログラムになり脱水症状もあったのと2日目の明け方に血を吐いたので病院で計7本の注射を朝と夕方に打ち、家では離乳食の缶詰をすりつぶしたものと電解質サポートの溶解水を飲ませて回復しました。ただ、その前の日におしっこが出なくなっていた上に怯えがひどくなっていたので病院で利尿剤の注射を打ってましたが(これも毎回の事)。
こういった事情なので、獣医師の方々の意見を聞きたいと思いますのでよろしくお願いします。うちの子の性格は臆病で神経質、嫌なことは嫌というお嬢様気質の仔です。

画像:

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

サポーター:日本ベェツ・グループ 三鷹獣医科グループ&新座獣医科グループ 小宮山典寛様のリンクバナー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンクサポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2022 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。