獣医師広報板ニュース

意見交換掲示板過去発言No.0000-200912-23

Re:食事療法へ移行したい
投稿日 2009年12月13日(日)12時37分 投稿者 プロキオン

ネットで調べて、同じような症状だからそちらと同じようにしたいというのであれば、ネットにある病院に替わるべきでしょう。

皮膚病なんかですと、同じに見えて同じでないということはいっぱいありますし、目の病気なんかでも他の病院から回ってくる患者さんも少なくありません。同じ資格を有する獣医師同士であっても同じ患者に対しての治療で差が実際に生じるのですから。
ただね、実際に患者を診ていないものの言にしたがってはなりません。それは本当に無責任なことになります。
今の先生とどうも合わないとか、他の先生の意見も伺いたいというのはかまいません。でも、病気に関しては実際の診察なしでは駄目です。ネットで似たような症例がよくなったというのは、「隣の芝生が青い」だけにすぎません。自分に当てはまるという保証はどこにもありません。

まずは、スタート地点に戻って、病状の説明をきちんと受けるところから始めるべきだと思います。待合室に他の患者さんがいっぱい待っているような時間をさけて、説明していただくとよいです。今頃、こんな事をいう顔をされたとしても飼い主さんが必要なことを理解していないままということの方がよろしくないことです。
その説明をしたくないというのであれば、現在の治療の妥当性がわかりません。いまどき、飼い主は何も知らなくて良い、自分がすべてよろしいようにとりはかってあげるからという病院もめったにありませんよ。
何が起きていて、どのような治療方針でのぞんでいるくらいは説明してもらわなくてはなりません。
ただ、どうせ分からないから聞いても無駄とか、今ここで自分にわかるまで説明しろでも駄目です。獣医師もあなた1人だけのものではなく、多くの別の患者さんを抱えていますから、尋ねる方も聞きたいことの要点は整理していただきたいですし、自分に分かっている事と分かっていないことは把握しておいていただきたいです。

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

サポーター:日本ベェツ・グループ 三鷹獣医科グループ&新座獣医科グループ 小宮山典寛様のリンクバナー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンクサポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2023 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。