獣医師広報板ニュース

意見交換掲示板過去発言No.0000-201005-10

うさぎの乳腺癌
投稿日 2010年5月12日(水)00時08分 投稿者 ちぃ

先日の健診で、この秋で9歳になる我が家のメスのクロスのうさぎが乳腺に腫瘍があることが分かりました。
半年前に健診に行った際にはなかったので、まだ初期かもしれません。
獣医さんは、
1、高齢である事 
2、乳腺のしこりは多くの場合悪性で転移しやすい事。
3、手術がかえって体に負担になるかも・・・
  
という事などを丁寧に説明してくださり、あまり手術に前向きではありません。
また、一般的にうさぎが特に繊細な動物である事も理由の一つのようですが、我が家のうさぎは割と図太い性格で、体力もある方だと思います。獣医さんが過剰に神経質になってるようにも思うのですが・・・
やはり8歳半という年齢で手術をするのは、リスクが大きいのでしょうか?「思い切って手術をしてみては・・・?」というのは、強引な考えでしょうか?
また、手術が転移のトリガーになる事もある・・・と知り合いに聞きましたが、そういうこともあるのでしょうか?

獣医さんとは7年以上の付き合いでとても信頼してます。こちらの話にもいつも真摯に耳を傾け、丁寧に接してくださいますし、設備も整った大きな病院です。他の病院でセカンドオピニオンを聞くというのも気が引けて・・・。

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

サポーター:OrangeCafe様のリンクバナー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンクサポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2022 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。