獣医師広報板ニュース

意見交換掲示板過去発言No.0000-201005-43

Re:アカラス
投稿日 2010年5月21日(金)13時36分 投稿者 sumire

一飼い主です。病院を変えるか変えないかは飼い主さんの判断になるとおもいます。
家の子は、高齢でアカラスを発症しました。元々アレルギーがあってステロイド剤の常用していました。高齢で免疫力が落ちたのが原因ではないか?と言う事でした。初めは定期的に薬浴に通って(強い薬剤が目、口に入ると危険)いました、途中で状態が悪化しフィラリアの予防薬を服用しながら薬浴していました、心臓や腎臓の基礎疾患もありましたので、その病院で最後までおせわになりました。アカルスは完治しませんでした、しかし、全身に広がる事はなくすごしました。でも、私なら他に基礎疾患がなけれは(若い子なら)皮膚に強い先生の情報を集めて病院を変えていたと思います。町の獣医さんでも、情報を集めると、得意分野のある先生がいます。特に皮膚関係はそのように思います。

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンクサポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2022 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。