獣医師広報板ニュース

意見交換掲示板過去発言No.0000-201005-53

Re4:痛みが緩和できる方法を教えてください。
投稿日 2010年5月25日(火)20時36分 投稿者 コジまま

sumireさん お返事ありがとうございます。
先ほど病院に行ってきました。やはりすごい混雑で気が引けましたが
自分の番の時は愛犬の事だけを考えようと思い、いろいろ処置していただきました。
先生にお願いをして痛み止めの注射も打ってもらいました。
少しでも緩和してくれればいいのですが・・・
CTをすることにかなり悩みました。一度は断りました。
ですがもしこの病院にCTがあったら迷わず検査を受けると思っているなら
少し無理をしてでも行ったほうが後悔がないです。と言われ最もと言われました。
現状把握が出来なければ、今この子にとって何が最善の策なのかの判断が
出来にくくなるわけですもんね。
麻酔に対してのリスクがないわけじゃない事は重々わかっています。
ですが、何回か経験もしているし個人病院ではなくたくさんのスタッフがいる
大学病院での麻酔ならよりリスクも改善されるはずとも仰ってくれました。
私の場合は、他のホームドクターでセカンドオピニオンをしてもらうより
高度だと言われいろいろな知識が集まっている大学病院で
一発で診察してもらう方法を選びました。
ワンコが病院嫌いなのであっちこっち連れまわすのが可愛そうに思ったからです。
でも悩みますよね…何を望むのか…何がこの子にとって一番いい方法なのか
本人に聞けないのが悔やまれますよね。
私も聞きたいことをメモして、ちゃんと納得するまで説明を受けてきます。
今出来ることを後悔しないで頑張るしかないですよね。
sumireさんの言葉でいっぱい力をもらいました。
CT結果が出たらじっくり先生と話し合ってこの子の為になることを
考えていきたいと思います。ありがとうございます。

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンクサポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2022 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。