獣医師広報板ニュース

意見交換掲示板過去発言No.0000-201008-15

Re:腎臓疾患と心臓肥大
投稿日 2010年8月6日(金)04時19分 投稿者 パールちゃん

病的な範疇で治療が必要というわけではなく、「対応していきたい」は予防的にですよね?
骨格・体格・体重や性格、排泄の習慣などもっと総合的に考える必要があると思います。
やっているアジリティーの程度にもよりますが、心臓肥大の兆候があって血圧が高いなら普通はアジリティーは控えるほうがいいという意見になるでしょう。腎臓の数値に異常があるならカリウム含有の野菜類は控えめに(ダイコンはカリウムの多い野菜です)となるでしょう。が、それもおしっこがよく出ていればまあ問題ないけれど、尿量が少なかったり排尿間隔が長いならダイコンはやめておいたら?という程度問題です。
酵素サプリ、関節サプリ、クロレラ、馬肉、野菜はなんのために?
サプリはひとつひとつは意味のあるものであっても、複合したり過剰に体内に入ったり、また体質や生活習慣に必要がないものなら反作用をもたらすことがあります。
酵素サプリに頼ると本来もっている体内酵素がサボります。関節サプリに頼ると関節ばかり強化されて筋肉が負けて関節炎を引き起こすことがあります。クロレラはタンパク質摂取過多になり腎臓を疲れさせることがあります。クロレラや馬肉に多く含まれるミネラルも腎臓には負担になることがあります。すべて程度問題。
サプリメントは、あげないほうがいいものもあるし、あげてもかまわないものもあるし、あげたほうがいいものもあるし、またなにとなにをあげるかの組み合わせも考慮したほうがいいし、手軽な反面、よく吟味する必要があります。予防のつもりが病気の一因になってしまっては大変ですもんね。
かかりつけ獣医さんがあげてもいいよというもの、アジリティーもそのくらいならいいよというくらいに。

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

サポーター:日本ベェツ・グループ 三鷹獣医科グループ&新座獣医科グループ 小宮山典寛様のリンクバナー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンクサポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2024 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。